米国・日本高等教育エンゲージメント研究

 

米国・日本高等教育エンゲージメント研究(USJP HEES)は、日米の高等教育機関間のパートナーシップに関するオンライン検索可能な多言語データベースで、米国教育協議会(ACE)が国公私立大学団体国際交流担当委員長協議会(JACUIE)と共同で構築しました。

ACEとJACUIE は、日米間の強固で持続可能なパートナーシップの構築を目指す高等教育界のリーダーやその他の利害関係者が、より豊富な情報に基づいて行動できるようにする上で、日米の高等教育機関間で行われている様々な形態の連携に関する幅広い知識が必要であると認識しています。日米の高等教育関係者の中には、日米の高等教育活動の特定の側面に関するデータを収集している者が多数存在しますが、各組織は目的や優先順位、責任が異なるため、サイロ化された形で運営されていることが多いです。このようなサイロ化されたデータは、日米両国の高等教育指導者や政策立案者にとって、日米の高等教育の状況を明確に把握することを困難にしています。ACEとJACUIEは、日米の高等教育機関のエンゲージメントに関するデータを収集することを目的に、このようなリアルタイムの集約型レポジトリの構築を構想しています。

本研究について
本研究について
USJP HEESの方法論、スポンサー、パートナー詳細については、こちらをご覧ください。
研究から資源
研究から資源
USJP HEESは、米国と日本の高等教育機関のパートナーシップ間の学術交流、研究、および労働力開発において重要な役割を果たしている仲介者によって共有される集計データを分類します。
研究の結論
研究の結論
USJP HEESのウェブサイトは、高等教育機関、政策立案者、およびその他の利害関係者のための二国間の活動を強化するためのデータの可視化、ファクトシート、ケーススタディや勧告を提供します。
 


 
 
 
 

お問い合わせ

USJP HEES研究チームのメンバーへのお問い合わせは、global@acenet.edu までメールでご連絡ください。


English Language Page